読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handlename's blog

コード片など

Macでsudo-ext.elを使う場合

maeshimaさんの記事と、それに対する rubikitchさんの記事を見てMacでsudo-ext.elが使えるか試してみた。

たしかに、ただsudo-ext.elを入れただけでは使えない(emacsがフリーズ)。

で、最終的に使えるようになった手順は以下の通り。

portでsudoをインストール

sudoeditを使うため。

$ sudo port install sudo

sudoersを編集

visudoでsudoersファイルを編集する。

このときファイルを指定して編集するようにする。

$ sudo sudoedit -f /etc/sudoers

ファイルを指定しない場合、/opt/local/etc/sudoersが編集対象となる。emacsからsudoeditする場合はこちらのファイルは見ていないようなので、先ほどのようにファイルを指定して編集する必要がある。

sudoeditを起動したら「User privilege specification」の下に自分のユーザー名(またはグループ)を追加する。

# User privilege specification
root    ALL=(ALL) ALL
%admin  ALL=(ALL) ALL
handle  ALL=(ALL) ALL # <= 追加

これでemacs上で M-x sudoedit が動くようになった。