読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handlename's blog

コード片など

iPadを触ってみた感想

会社の開発用iPadを、休日に人がいないのをいいことに独り占めして触ってみた、その感想。

いいところ

画面が大きいのはすごくいい

最初は「iPad?でかいiPhoneだろw」みたいに思ってましたが、この「でかい」ということに文字どおり大きな意味があると思います。
単純に大きいことで視認性も上がりますし、操作もしやすくなりますし。iPhoneであった、小さすぎて操作がうまくいかなくてイライラすること(文字入力位置の選択とか)はほとんどないです。
iPadを使った後にiPhoneを使うとiPad nanoなんじゃないかと錯覚します。

思ったよりも小さい

上ででかいと書きましたが、想像していたよりも小さかったです。だいたいA4サイズのMacBookをふたまわりくらい小さくした感じですね。

動作がサクサク

ブラウジングとか、めちゃくちゃ速いです。回線速度にもよると思いますが、ほとんどストレスは感じないです。

ブラウジングが快適

普通にブラウジングする分には、iPadあれば充分です。
JSバリバリのページ(Chrome Experimentsとか)を動かすのはちょっときついですが、普通のページを見る分には何の問題もありません。

わるいところ

フリック入力ができない

フリック入力は、片手入力する際には相当効率的な入力方法だと思います。横向きならフルキーボード、縦向きならフリック、といった切り替えができるといいですね。

やっぱり指紋は目立つ

大きいだけに、目立ちます。このサイズだとノングレアな保護シートを貼るのも大変そうですし・・・。

Safariでメインのスクロール以外はできない

これはiPhoneでも一緒ですが、インラインフレームや長くなったテキストエリアなどのスクロールができません。早く改善されないかな…。

「あいぱっど」と入力しても変換されない

ちょっと残念。

おわり

触ってると、なかなか楽しいです。でも、購入はもう少し先かな・・・。
同じくA4プロセッサが載っているらしい新型iPhoneも楽しみですね。こっちは買う気満々です。

そういえば

はてなダイアリーの編集ページ、リニューアルしてたんですね。最近書いてなかったので気づいてませんでした。

おわり2

ご多分に漏れず、この記事もiPadで書きました。